スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月忘年会と定例会&井上タワーの新ルート。

12月忘年会と定例会
      &井上タワーの新ルート。

11月30日は大分CCCの忘年会。

毎年、本匠で開催、
    翌日は定例会クライミング。

今年は旧本匠商工会館で宿泊宴会。
resize0226_201312070030335bb.jpg
翌12月1日は定例クライミング。
        体験希望者も2名参加、
午前はうど権現&魚道エリア。
      resize0229_2013120700304119d.jpg

resize0241_20131207003549592.jpg

午後は井上タワーに移動。   
resize0245.jpg
resize0246.jpg
resize0247_20131207003655df9.jpg
今日の井上タワーは大分CCC、H会、
個人などで20人くらいの大賑わい。

さて、人気エリアの井上に、
          新ルートができた。
井上開拓者のYさんが設定。
新ルート3

新ルート
新ルートは正面壁左サイドで、
      南天の左に位置する。
 ルート名は(ビギナー 5.8)
新ルート2
オレンジがビギナー。緑が南天。
    どちらもボルトが5本。


関連ブログ:Aさんのブログ

        Yさんのブログ

                      ここまで

11月17日。八面中部定例会

2013年11月17日。
      今日は大分CCC11月定例会。
参加はF・O・N・M・T・Aの6人。
それぞれ、臼杵・大分・杵築から八面へGO。
resize0211_20131121163946146.jpg

八面平和公園で合流。おや!紅葉が見事。
/>
/>
resize0207.jpg

岩場まで約30分、すぐにクライミング開始。
resize0208_2013112116394246e.jpg

今日、6人で登ったのルートは
(キラキラ・10a)(七つの子・10a)
(いつでも夢を・11a)。
(クリスマスプレゼント・11a)(さくら・10b)
(松の木小唄&船頭小唄・11a)。
resize0223_2013112116543972a.jpg

一時、小雨がぱらつくも、ごく短時間。
クライミングには影響なし。
resize0206_2013112116393954a.jpg

それぞれにクライミングを楽しみ、
 午後3時半頃に終了。撤収。
resize0224_20131121165441630.jpg

中部路駐場所に帰ると、
  ここも紅葉が見頃。!(^^)!
resize0210_20131121165633e77.jpg

                  ここまで。
関連ブログ: Aさんのブログ

         Fさんのブログ

大分CCC 10月定例会は比叡マルチピッチ。

大分CCC10月定例会は
         比叡マルチピッチ。

10月27日、会員10名で比叡クライミング。resize0193.jpg
天気は最高の青空。
      登るルートは3KN。
会としてTAカンテは登っているが、
     3KNは初めて。(^_-)。
resize0194_201310281821144bb.jpg

急登をあえいで、取り付きへ。
resize0195_20131028183358c70.jpg

2人1組、5パーティでスタート。
resize0196_2013102818211805d.jpg

3KNは6ピッチ、約190mを登って行く。
resize0198.jpg

トップを交代しながら、
順調にピッチを伸ばしていく。 
resize0199_20131028182145b13.jpg
高度感たっぷり・・
最終5番目パーティもゴールへ。
resize0200_20131028182147e8a.jpg
 
  今日の3KNクライミング

10人無事に怪我なく、定例会終了。
お決まりの場所で記念写真を1枚。
resize0202_20131028182155680.jpg


次は11月17日、八面・中部でクライミング予定


関連ブログAさんのブログ Yさんのブログ

      Fさんのブログ Tさんのブログ
      
      Kさんのブログ     
       

大分県山岳連盟沢登講習会、祖母サマン谷。

大分県山岳連盟沢登講習会祖母サマン谷。

2013.8.18日、
上記講習会に会員9人で参加。

快晴の尾平に岳連5人、M会7人、N会1人
      CCC 9人、計22人が集合。

resize0175_20130820165303211.jpg
今日のルート図。 
  緑色がテント泊地。
       紫線が徒歩。
        青線が遡行ルート
サマン谷ルート図
登山路をスタート。
川上渓谷を行く。第一吊橋を過ぎ、
    対岸赤松の分岐よりサマン谷へGo。
resize0177_2013082016100336c.jpg
サマン谷沢登、いろいろなシーンを
アップして置きます。
最後に今日1日の
まとめ動画をアップしています。
ぜひご覧ください。
resize0179_20130820161004bf8.jpg

resize0182_20130820165507568.jpg


resize0183_20130820165508b15.jpg


resize0172_2013082016095681f.jpg

resize0187_2013082016530703b.jpg


resize0170.jpg

resize0171_2013082017131044e.jpg

resize0174_20130820171312d37.jpg

   今日のまとめ動画です。
満足の1日という事がよくわかります。

18。サマン谷沢登り

22人が事故なく無事に講習会終了。
           解散します。
resize0192.jpg

次は岳連、10月に岩登り講習会予定。
大分CCCは9月に八面でクライミング。
             ここまで。

間連ブログ:

Aさんのブログ Fさんのブログ

Yさんのブログ

8月4日、大分CCC定例会は沢登り。

大分CCC8月定例会は沢登り。

参加は会員9名。

沢は佐伯市 宇目 藤河内渓谷・並松谷。

岩は美しく大きく、
    流れる水はどこまでも青い谷。

当日の8時過ぎ、
    ふじがわちおおはしに駐車。
resize0152_20130807205956a67.jpg

入渓準備、橋から沢に入る。
resize0153_20130807211811d70.jpg
水は青く少し冷たい。岩は絶妙に削られ
                   千変万化
resize0155_20130807205958d67.jpg
シャワースラブを登る靴は沢靴。
          (フェルトorステルス)
resize0149_20130807205952da7.jpg
落ちるか?滑るか? 登れるか?
resize0162_2013080721012688d.jpg
シャワーボルダリングは
       いつでも、どこでも・・・。
resize0165_20130807210129000.jpg
前方遡行不可の時は
          高巻で・・・。
resize0159_20130807211813628.jpg
リスクありと判断すれば、
        ロープを出す。
resize0150_2013080720595328b.jpg
休憩は3回。水と軽食を取る。
resize0164_20130807210128f6a.jpg
帰りのスタートは懸垂下降から・・。
resize0167_20130807210130c56.jpg
最後は林道歩きで、車まで。
resize0169_2013080721181598e.jpg


今日1日の動画をまとめました。ご覧ください。

           8月4日・藤河内沢登


今日の天気はよくなく、小雨まじり。
        最後は雷まで鳴り出した。

それでも、岩と水を十分に楽しみ
    満足とともに、事故なく終了。


                      ここまで

関連ブログ:Aさんのブログ  Fさんのブログ
      
       Yさんのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。