スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比叡山と(=^・^=)天狗峰

以前、登ってみたい岩&ルートBest3 を書きましたが、そのうちの比叡山と阿蘇根子岳天狗峰に登りました。単なる憧れで終わるかと思ってたクライミングの世界に踏み込んで半年、こんなに早く夢がかなうとは思ってもいませんでした。


10月26日比叡山
沢山あるルートのうちの第1スラブ(スーパー)を登りました。
第1スラブ(スーパー)

初めのうちは凄い高度感に、「どうしよう!どうしよう!」とビビッてしまいましたが、
段々慣れてきて景色を楽しむことが出来ました。
す、すごい高度感!!

こんな高い岩を登るのも初めてですが、マルチピッチも初めて!!
リードする人の大変さやピッチの手順やらを見せて頂き、私も早く出来るようになりたい!!
と強く感じました。
次のピッチへ準備中





11月2日根子岳天狗峰
ノコギリ状の岩峰連なる根子岳、その中でもひときわ高くそびえるのが天狗峰です。
その登攀には、簡単に登山者を寄せない登竜門がありました。天狗峰

6~7mの岩トラバース、クライミングレベルから言ったらそんなに難しくはないんでしょうが、
なんと言ってもこの↑山容、ヒョイヒョイとは登れません。

↓フィックスとビレイと2本のロープをかけて頂き慎重に渡りました。e0091975_10324893.jpg

終了点まであと少し。。。ふぅ~~恐かった!!e0091975_10333732.jpg

↑ココを過ぎるとあとは一般登山道、でも(姿から伺えるように)幅の狭い急坂が待ってます。
また下山時に感じたことですが、登るより下りの方が足元が見えずハラハラドキドキ恐かった。e0091975_12421416.jpg




比叡山と天狗峰、身につけた僅かなクライミング技術の総動員で頑張ったつもりでしたが、
ハラハラドキドキのマルチピッチとトラバース、やはりベテランさんの声かけが一番の見方でした。
教えていただいたことを、一つ一つ定着させ安全で確実なクライミングが出来るようこれからも頑張りたいと思います。
by rainy
スポンサーサイト

コメント

rainyさんすげえ

早くも目標をどんどん達成してますねv-19かっこいいですv-237おれも頑張らねば…

kosiさん

会のおかげです。
先日もマルチの練習をさせてもらいました。
この次比叡に行くときにはリード出来るように
頑張りたいと思ってます。v-91

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。