スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月3日、阿蘇・根子岳縦走に行く。

6月3日、阿蘇・根子岳縦走に行く。
参加はYさん、Tさん、Aの3人。 +その他2人 計5名。
4名は根子の順縦走・逆縦走ともに経験済ながら、
その他2名のうち1人が初縦走。
それで、今回は順縦走(天狗峰→西峰)を歩く。
 天気予報は(曇りのち晴れ)さあ行ってみよう!(^^)!。

大分出発は6:
00。ヤカタガウド登山口出発が7:56分
resize0157_20120603220015.jpg

ヤカタガウドを登る途中では、非常に濃いガスの中。天狗のコル手前の樹林帯では岩はびっしょり濡れている。
これでは、(縦走中止・東峰登山へ変更せざるをえないか)とも考えたが、稜線に出ると、岩は乾いている。
やれやれ、ほっとしてクライミングギア装着

resize0158_20120603220018.jpg

阿蘇・根子岳縦走はアルパイン入門コース。今日も各地から数パーティ入山。
Tさんの知り合いも来ていた。途中でバッタリ出会う
resize0159_20120603220017.jpg

今回の縦走はYさんがオールトップ。
トップロープ張り・ビレイポイント設定・懸垂下降のロープ準備等、頑張ってくれた


resize0160_20120603220016.jpg


resize0161_20120603220015.jpg


resize0162_20120603220014.jpg

resize0172.jpg
ナイフリッジを通過するくらいから、曇りから青空へと変わっていく。
テンションもぐっと上がり、気分は上々!(^^)
!


resize0163.jpg


resize0171_20120604181253.jpg

いろいろなクライミングシーンや何度も懸垂下降をして、
縦走終了が16:00過ぎ。
たっぷりと汗(冷や汗?)をかいたので、(かんぽの宿)で入浴。
大分まで無事に帰る。

resize0169.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。