スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分CCC 5月定例会は比叡マルチクライミング

今日は5月13日、宮崎県 比叡山でのマルチクライミングの日
当初プランは(現地公民館前泊)だったが日帰りへ変更。

今日の参加は9人、Y・F・T・T・O・M・A・A・A
resize0135_20120517053710.jpg
集合は延岡市手前の道の駅北川はゆま。 全員集合。
resize0136.jpg
車を飛ばしてやってきました比叡山、テンションがグングン上がってきます
resize0137_20120517053708.jpg
季節がいい、天気もいい。駐車場はクライマーがいっぱいだ!!!
resize0154_20120517203845.jpg
我がCCCもクライミングギアを装備、出発。
resize0138.jpg
ところで、参加9人のうち初マルチが5人もいる。さあ、どのルートを登ろうか??
こういう場合はやっぱり(TAカンテ)だろうな。
resize0155_20120517203846.jpg
アプローチは10分くらい(?)で取り付きへ。
resize0140_20120517204417.jpg
さて、チーム編成、9人なので、3人1組で3組。
早速クライミング開始。クライミングシーンの写真をドンドンアップ。
TAカンテの1ピッチの途中から下を撮影resize0141_20120517053706.jpg
   
resize0145_20120517053847.jpg
      
resize0146_20120517053846.jpg

resize0143_20120517053705.jpg

resize0147.jpg

resize0148_20120517053844.jpg

resize0149_20120517053844.jpg
初マルチ組も途中からトップで登り、緊張のクライミングを体験する。
(ピン間隔が遠い、遠すぎる。絶対に落ちられない)

予定よりも時間がかかったが、全員無事に完登。山頂でくつろぐ
resize0150_20120517054054.jpg
さてと下山開始。実は比叡1峰南面はこの帰りが曲者だ。
普通の山岳会なら必ずロープを出す場面でも、NOロープ。
ここも緊張の場面の連続だ・・・(+o+)
resize0151_20120517054054.jpg
resize0152.jpg
それでも、何とか無事に通過、展望台で定番のショットを一枚。
resize0153_20120517054052.jpg
これで、5月定例会は終了、大分まで無事に帰還。
大分までといったが、実は今日の参加会員には大分県杵築市や中津市からの会員もいる。
疲れているだろうが、もう一頑張り、安全運転で帰ってもらおう(*^。^*)

これから比叡には何度も来ることになるだろう!!
当面の課題は(1スラノーマル・1スラスーパー・ナックルスラブ)といったところだろう。
これが終わればさらに上のルートを狙おう

                                   ここまで。
スポンサーサイト

5月6日、日出の岩場でマルチクライミングの練習会。

大分CCCの5月定例会は、宮崎県比叡山でのマルチピッチクライミング !!!

それに先立ち5月6日、 日出の岩場でマルチピッチクライミング練習会を実施。参加は10人


resize0127.jpg
resize0126.jpg
参加の10人にとって、この岩はみんな登れる

今日は登ることよりも、ピッチ切り替えの手順やコールの仕方ロープさばきやビレイ器具セット方法を覚えることが優先される。
resize0128.jpg
resize0130_20120508130720.jpg
resize0131_20120508130720.jpg
日所の岩場のグレードは5.8~5.9くらい。
でもここはグレードよりも2ピッチの壁マルチピッチの練習ができる。


5月13日比叡マルチに向けて、今日はいい練習ができた。
当日は9人参加の予定。1チーム3人。3チームでクライミング予定。
           ガンバロー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。